死ぬほど寂しいや。

豪雨を楽しんで、風邪を引いた。

仕事を休んで、小さな部屋に籠った。

薬を飲んだ後寝転んで、じっと天井を見つめた。

死ぬほど寂しかった。

もうだめだな。僕って。

喜んでいるとき、笑い合える人はない。

寂しがっているとき、話し合える人はない。

困っているとき、助けてくれる人はない。

無力でたまらないとき、少しでも支えてくれる人はない。

パソコンを開けても、ちゃんと話せる人もなく、ただいろんなつまらないサイトに巡る。

漫画や本を読んでも、いろんな豊富な物語に自分のむなしさを感じるだけだ。

で、一体何をすればいいだろうか。
[PR]
by shimizuryokuu | 2007-08-03 12:05 | 疲れ